羊草ーひつじぐさー

温泉の本屋


 不思議な街だった。


 
b0110646_2321264.jpg


 道に迷ったので地図を探した。

 見つけた地図を眺めているうちに、自分の距離感が不安定になり、いっそう混乱した。




b0110646_23213465.jpg


 なぜかチャップリンが、おばあさんをつれて踊っていた。





b0110646_23214610.jpg
 

 この街の人たちには、三本目の足が生えているらしい。
 しかも、人間の足とはおもえない!
 



 
b0110646_23285391.jpg


 そんな不思議な街に、グッドデザイン賞を受賞した温泉があると聞いてやってきた。

 デザイナーズ温泉!






b0110646_2384922.jpg


 温泉には、小さな小さな本屋があった。

 お風呂に浸かりながら読む人のために、たとい濡れてもあんまり気にならないように古本という気遣い。
 ブックカバーもつけてくれるそうだ。
 私はのぼせるからやめとくけどね。 






b0110646_2339012.jpg


 温泉は、いわゆる美人の湯。
 ぬるぬるつるつるで気持ちのいいこと。

 33度の低温炭酸泉は、まったき炭酸で、これがまた身体によさそう。
 熱いの入ってぬるいの入って、熱いの入ってぬるいの入って、また熱いの入ってぬるいの入って。
 ちびと、ひゃあひゃあ言いながら、ずいぶん長いことおりました。

 600円で楽しく快適に長風呂。
 しかもデザイナーズ温泉は、外観も内装もシンプルで、気持ちよく長居できるグッドデザインなのでありました。






b0110646_2391650.jpg


 この温泉のマークが入ったオリジナルうちわもグッドデザイン。



 仏生山温泉は、高松にあります。
 まちのシューレに寄って、アーケードをぶらぶらして、それからコトデンでコトコト移動。

 仏生山は古い街並み。
 おいしいつけうどんのお店や、いい感じのカフェも。

 















 
by hituji-gusa | 2011-12-31 00:01 | 読書の時間