羊草ーひつじぐさー

「ぷ」、とか、「ぶ」、とか。


 散歩の途中、「ぷ」、とか、「ぶ」、とか、かすかな音がすることがある。

 本人は気がつかない。
 すました顔で歩いている。


 以前、家でくつろいでいるときに、「ぶ」、と音がしたことがあった。
 おどろいて、他人事のように自分のしっぽのあたりを確認していた。

 「ぷ」、とか、「ぶ」、とか、なんのことか分からんのだな。
 自分でしておいて。

 人間なら、けっこうな騒動だ。






b0110646_22484778.jpg



 「ん?」





b0110646_22521093.jpg



 「まあ、いいか」






 
by hituji-gusa | 2013-10-13 22:52 | 本日のタロさん