羊草ーひつじぐさー

雪のバス停




b0110646_2381452.jpg



 雪景色。


 先日、無謀にもノーマルタイヤで山陰の実家に帰ろうとして、途中で高速を下された私と子供。
 つまらないので、一般道で、どこまで実家に迫れるか試みたわけです。

 四季桜までは大丈夫だった。
 山や、道路わきの桜に降り積んだ雪景色がきれいだった。
 四季桜にほど近いところに鬼の穴があって、そこにぶらさがった立派なつららで、ひゃあひゃあ言いながら遊んだ。
 首切までは行けなかった。
 だんだん道路に雪が降り積んできたので戻ることにした。

 




b0110646_2383336.jpg



 四季桜も、首切も地名です。
 バス停もある。

 首切のバス停は、路肩の下に小さな集落があるけれど、それに気がつかなければ、そこでバスを待つことイコール肝試しかとおもえるようなところ。




b0110646_2385082.jpg



 どうでもいいけれど、「ドンドン」「ヤットコ」というバス停が県内某所にはあるらしい。
 いずれも同じ路線で、「ヘラ取神社前」を加えて珍名三つ巴の様相を呈している。

 素敵。





b0110646_2385962.jpg


 と、雪の美しさから珍名バス停に流れるところがこのブログらしさといったところです。

 こっぽし。

 











by hituji-gusa | 2014-01-14 23:33 | 日々のあれこれ