羊草ーひつじぐさー

好き嫌い


 紡ぐことが好きな人がいる。
 織ることの方が好きな人がいる。

 織ることが好きな人のなかにも、織ることそのものよりも、整経が好きな人がいたり、機に経糸をかけることが好きな人がいたりする。 



 
b0110646_14103251.jpg


 ちなみに、私はこの作業が好きでない。

 すぐに面倒になって、立ったり座ったり、ちょっと掃除をしてみたり、お茶を飲んだり、タロをかまったりして逃げる。





b0110646_14104238.jpg


 が、こうなるとうっとりする。

 日頃の整理整頓は苦手だが、この整然とした感じが好きでたまらない。






b0110646_14105281.jpg


 んでもって、緯糸が加わると、さらに好きになる。

 ご飯を作るのがめんどうになる。






b0110646_1411440.jpg


 たろう氏はうるさい音が嫌いだが、この座繰機の音はいいらしい。
 歯車の音ががらがらごろごろと、回している方もうるさいのに、わざわざやってきて横になり、床に耳をつけて音を味わうなんて、よほど好きに違いない。

 ちなみに雷の音も平気なたろう氏。
 ごろごろフェチと呼ぶことにする。



 







by hituji-gusa | 2014-05-15 14:37 | 羊のこと