羊草ーひつじぐさー

カテゴリ:日々のあれこれ( 27 )

寒いけど


b0110646_1821987.jpg



 冴え冴えとした夕暮れの一番星。

 いいものです。

 
by hituji-gusa | 2013-12-04 18:28 | 日々のあれこれ

秋の密書


 密書の一例。


b0110646_20153756.jpg


 柿が数個ある。
 この中の一つの柿の中に密書がしこまれている。
 下記の蔕(ヘタ)を取ると密書がある。
 蔕の裏に暗号で書くこともある。
 しかし、形のある暗号はヘタをすると発覚する恐れがある。

 戸隠流忍術34代目承継者、初見良昭先生著「忍法大全」より。


 ヘタの裏の暗号はヘタをすると発覚する恐れがある。
 シャレではすまないので、私は栗を使った密書を提案する。
 



b0110646_20154565.jpg


 イガの中の栗の底に暗号が仕込まれている。
 イガにさわると痛いので、まさかそんなところまでつぶさにチェックを入れる敵もあるまい。
 しかし、ぱっくり開いたイガの中から栗が飛び出しやすいので、運搬には十分に注意せねばなるまい。
 伊賀流忍者はイガだけに、栗を用いていたという。 ウソです。



 密書でないことを確認した後、栗はゆでて食べました。

 柿はこれからですね。
 ヘタの内側になにも仕込まれていないか、念のために確認しましょう。
 
by hituji-gusa | 2013-10-05 20:38 | 日々のあれこれ

おかゆ


 夏バテしたんですよ。
 えぇ、えぇ、暑さに弱いんです。
 文句ある?



b0110646_20571865.jpg


 おかゆはやっぱ米から炊くのがよろし。
 お米は洗わないのよ、分かった?



 
by hituji-gusa | 2013-07-20 21:02 | 日々のあれこれ

花の匂い


 庭に咲いたくちなし。

 やっぱり、白い花の匂いはいい。


b0110646_1157240.jpg




 欲しいなぁと思ったとたんに、私のところにやってきた白い花の香り。

 ネロリ。
 みかんの花の匂い。


b0110646_11555356.jpg


 ヤングリビング社の精油。
 ネロリは日本では販売されていないところ、ちょうどアメリカに行く方がいて、お願いすることができたという幸運。

 私にとっては、昔から、幸せを運んでくれると感じられるこの香り。

 自分で化粧水を作るといいと思うのだけれど、今手元にある無香料の化粧水にとりあえず数滴。
 フランキンセンスも入れて、一番好きな香りのブレンドに。
 大きな声では言えないけど、しわ予防とか美白とか・・・。

 









 

 
by hituji-gusa | 2013-07-14 12:15 | 日々のあれこれ

煮しめ色


 街の中心部に出かけるとき、利用するバスは二社ある。

 一つは遠くからやってくる煮しめ色のバス。
 もうひとつは、近くに発着所のある青色のバス。


 思い返せば、子供の頃もそうだった。
 くすんだ色のバスと、はっきりした色のバス。

 こだわりのきつい子供だった私は、どういうわけかくすんだ色のバスがとにかくひいきだった。
 はっきりした色のバスが先に来ても、くすんだ色のバスに乗りたくて、家族を困らせてました。

 もう大人だから、煮しめ色だろうが青色だろうが、どっちでもいいの。


 でも、なんとなく煮しめ色の方が、いろいろと気になるところがある。
 たとえば煮しめ専用バス停の、電光掲示板の表示。




b0110646_2371572.jpg


 「こんど」
 「つぎ」
 「そのつぎ」

 日本語としてはどうなのかしら、とか。
 でも、精一杯の親切というか、そこはかとなく愛を感じ取ってしまう私。


 それから、煮しめの整理券についているロゴ。




b0110646_2372036.jpg


 煮しめ色のバスは「宇野バス」というので、「うの」の文字をいじったロゴが入ってる。
 この古典的な渦巻き風に、いつも心くすぐられ。


 そんなこんなで、なんとなく煮しめ色を利用してしまう・・・かというとそうでもなく、青色のバスのほうがおおむね車が新しいので、青色が先に来ると、内心「ラッキー」と思っている自分がいるということに、つい最近気づいたのでした。
 これ、煮しめ色には内緒ね。
 




 
by hituji-gusa | 2013-07-12 23:32 | 日々のあれこれ

告白


 あなたが好きです。

 初めて会った時から。

 とってもとっても好きです。

 すごくすごく愛しています。

 いつもいつも大切に思っています。

 寝ても覚めてもあなたのことを考えています。

 お食事ものどをとおりません。

 着てはもらえぬセーターを、

 寒さ堪えて編んでます。
 




 と、鏡に向かって言ってみた。

 最近読んだ本に、「自分を愛しましょう」と書いてあったから。
 後半、ちょっとくどいと思ったが、本には「自分を愛し抜きましょう」とあったから、まあいいことにする。
 

























 
by hituji-gusa | 2013-07-05 15:32 | 日々のあれこれ

アダムスキー型のワレワレ


 テーブルの下のタロをのぞいてみたところ、頭の上にUFOが着陸していた。


 
b0110646_21502042.jpg



 アダムスキー型のUFOで、近くに寄ってみると、中からなにやら声がする。

 ワレワレハ、ワレワレハ・・・

 それは、以前、私がインフルエンザで寝込んだ夜にわが家にやってきた宇宙人で、タロのひげを結んだのもワレワレだと言っているようだが、それ以上は面倒くさくて聞き取るのをやめた。


 今夜はごはんを食べながら、フォレストガンプのDVDを観ていた。
 片付けもせずに、じっと観て、あんまりよかったので、もう何も考えられない。

 感動が深すぎると、私は動作がすっかりのろくなってしまうのだ。

 何にもしたくなくなっちゃったので、ただのろのろしている私の後ろを、くだんのUFOがひっそり追尾している様子だが、振り向いて相手なんかしてやらないことにした。 

 とりあえず、のろのろと歯をみがくことにきめた。
 歯を磨いたら風呂か・・・。そんなことを思うのも面倒だ。


 後ろを付いて来る、アダムスキー型のワレワレは、まだ何か言ってるみたいだけど。

 
by hituji-gusa | 2013-01-17 22:04 | 日々のあれこれ