羊草ーひつじぐさー

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

流れる水、そのときだけの太陽


 そういえば、昨日はこんなことを考えていた気がする。

 ふとそんなことを思っても、そんな気がするだけで、今日はエネルギーがまったく変わっていたりして、そうなると考えることもまったく違ってしまう。
 
 そういえば、さっき「こうだ」と思っていたこと、すでになんだったか分からなくなっている。

 こういう自分だ、と思って言葉に落としても、気が付くと、そういう自分はどこにもいなくなっている。
 満ちては空になり、そのくりかえし。

 昔は、巌のように動かずそして変わらない、「こういう私」、がいた気がするのに。
 
 
 

b0110646_065531.jpg



 流れの速い川を眺めているのが好き。

 絶えず変化して、留まらない。
 流れる水。




b0110646_082045.jpg



 太陽だってそのときだけのものだ。




b0110646_23435914.jpg




 どんな太陽だって、好きだけど。








 



by hituji-gusa | 2015-03-27 00:22 | 日々の余白

ぴーぴーぴー


 TOTOネオレストのCM。






 リトルベンがかわいくてかわいくて。
 何度もくりかえし観てしまう。

 このごろ、とくにかわいいもの、無邪気なものに弱い。


 先日も、横断歩道ですれ違った、散歩中の犬に一瞬にしてとりつかれ、「ひゃ~っ、かわいい~!」と言いながら犬と一緒に後ろ向きのままあと戻り。
 飼い主のおじさん、「ハッハッハッ」と笑っていたが、自分としてはほとんど無意識の行為であり、反省する。


 数日前も、雑誌に載っていた某男性に釘付けになっているところを、子供に目撃される。
 タレントでもない、ただのおっさんなのに。
 かわいい、とかではない。高周波の無邪気光線が出ていたのだ。ぴーぴーぴー。









 メイキングもしびれるかわいさ。
 ぴーぴーぴー。




 




by hituji-gusa | 2015-03-24 22:20 | 日々のあれこれ

春、のようなもの



b0110646_23472574.jpg



 こういう色は気分が上がる。

 夏でも冬でも秋でもなく、春だなあ、と思ってしまう。







b0110646_23495125.jpg



 花びらの下におりていくと、こんな感じになっていて。

 このところ、竹取物語が気になってしようがなかったので、黄色く光るところを切ったらなにか生まれるような妄想をしてみたりする。






 

 

 

by hituji-gusa | 2015-03-02 00:17 | いろやかたち